円盤親父の言いたい放題


by enbanclub
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2009年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

息子と・・・

昨日は円盤倶楽部定休日、久々にお昼から完全に休みとし中3の長男と長男が管理世話をしております海水魚水槽の掃除をしました。来年受験を控えている息子、息子なりに受験勉強も頑張っているようです。
朝8時40分~塾に行き昼食の為に一時帰宅、その後お昼~夜10時迄塾、と「良くやるなぁ~」と感心してしまう程朝から晩まで勉強勉強・・・昨日はお昼からの塾が休みであった為、かなり汚くなった水槽の掃除をしながらゆっりと話す事が出来ました。息子に将来は?と聞くと「う~~~~~ん・・・」相変わらずボケ~ットしておりますが目標に向かって頑張って欲しいものです。本音を言えば「円盤倶楽部を継ぐ」と言って欲しいが・・・
さてさてすいません我が家の愚息話しは終わります。
本日、SABBYより届きました写真を御紹介致します。

a0116525_17585668.jpg


写真写りは余り良くありませんが「ジャタプーレッドパッチ」本日、SABBY鴨志田さんに聞いて見ますとレッドパッチの強烈な発色個体との事!体形、バランス抜群の個体です。








a0116525_182834.jpg


「ジャタプーチリメン系パールロイヤル」個体です。赤味も実際はかなり濃い個体との事です。











a0116525_1841221.jpg


「ジャタプーソリッドセンターバー」個体です。













a0116525_1862590.jpg


「イナヌハイフィンハイボディー」個体です。
[PR]
by enbanclub | 2009-07-31 18:07 | その他

うずく・・・

本日の書き込みも、たわいも無い書き込み御許し。
先週、久々にペナンディスカスシッパー「JOYディスカスセンター」北野社長とメールのやり取りを
致しました。メイン販売個体がワイルド100%となって1年6ヶ月の円盤倶楽部でありますが御存知の通り、それ以前10数年、毎月ペナンに赴き改良品種販売がメインであった円盤倶楽部であります。良くお客さんに「円盤倶楽部は改良品種の販売は止めたのか?」「以前のようにペナンへは行かないのか?」と聞かれます。何故、ワイルドディスカス1本にしたか?に付いては(お題)「転機」に今後、書いて行きますが、現在ワイルドに力を入れてはおりますが頃合を見計らい、以前のように徐々にペナンディスカスを含めて改良品種を販売して行くつもりではあります。それがいつ頃になるかは?私自信にも解りません・・・
a0116525_16231173.jpg
最近、時折あの頃(ペナン買い付け)を思い出し体が「うずき」ます。Mrゴー、ベンチャイ、トンファーム、ア・キャン、Drテオなどなど・・・とても懐かしく思い出されます。

本格的ではありませんが今期ワイルドシーズンもスタート「まっ!」当分ペナンには行けんな?
[PR]
by enbanclub | 2009-07-28 16:09 | その他

金目と・・・

間もなく7月も終わり月末です。
月末、毎月この頃になりますとSABBYより色々な個体の写真が届きます。今日の書き込み内容は「円盤ニュース」的な内容でありますし「転機の続きを書け~~~」って声が無い訳ではありませんが「転機」書き込みパワーが上がりませんので御許し。(転機の内容は超~パワフルパワーが必要何です・・・)この前SABBY山本さんからもSABBY通信に書いていた通り例年に無く超~早くSABBYでは今期個体を集め始め今期も前期同様にかなり期待が出来るのではと思います。ではSABBYより届きました個体の写真をズラズラと紹介を致します。


a0116525_15174716.jpg
写真の個体はバレンシア産スーパーロイヤルブルー、金目の個体です。ディスカスを飼育されている方には「コレクター派」「ブリーディング派」そしてその両方に属する?のではと思います。コレクター派の方には多分「金目~個体・・・パス!」になっちゃう個体と思いますが非常に素晴らしい個体と思います。ココ最近、金目関係無し!って方も徐々に増えており「ブリーディングの種親に使うから全く問題なし」「赤目と比べ価格も安いから」って事で以前に比べ、金目OK派が増えて来てますね。

a0116525_15274193.jpg
パラカトウ産ハイボディーロイヤルブルー、金目個体です。改良品種バリの体形が非常に目を惹く個体と思います。写真を撮影して頂いた鴨志田さんには申し訳無いのでありますが余り綺麗な写真ではありませんが・・・
かなり赤味が強い個体と思います。






a0116525_15325433.jpg
パラカトウ産スーパーレッド、金目個体です。ヘタな写真でも(鴨志田さん御許し・・・人の事は言えませんね。)超激赤個体が良く解ります。良く山本さんが言われます「金目なら凄い個体が居るんだけど・・・」確かに!金目上物個体のほとんどはヨーロッパや台湾に送られるそうです。何故か?「ブリーディング目的だから」です。


a0116525_15394573.jpg
パラカトウ産ロイヤルブルー、金目個体。ストロボの光でホリゾンタルライン発色がかなり光ってますが「メチャメチャ青が濃い」と連絡が入っております。










以上4枚、金目個体を御紹介。「でもやっぱり赤目のほうが・・・」って方に「金目の良さを説く」つもりは全くありませんが金目以外が完璧なのに金目と言う事で全てが「0点」ってのも如何なものかなと、皆さん如何でしょうか?ではでは次に赤目の個体を御紹介。

a0116525_15552346.jpg





パラカトウ産レッドロイヤル2ショット写真。左のレッド個体はセンターバーが濃い個体かな?未確認ですが。








a0116525_15592552.jpg
ラゴソロモンパウダーロイヤル激レア個体です。写真では見えない?ですが全身にパウダーブルーが被っているとの事です。背ビレエンガワ付近を見て下さい。パウダーブルー発色が見えますね。多分、採集直後は全身「ベッタリ」と青が発色をしていた個体と思います。以前、山本さん来店時「採取直後のソロモンは例えようの無い程に青が濃い」と言っておりました。飼い込んで見たい個体です。

a0116525_1664610.jpg


やや水がブラックウォーターの為、本来の発色が見難いですが発色はGOODとの事です。
ハイボディーのイナヌ産アレンカー










a0116525_1695298.jpg


バレンシア産レッド、とても体形の良い個体です。現、発色はオレンジ色の濃い発色との事です。











以上ズラズラ~っと御紹介をさせて頂きました。次回はMAXパワーで「転機」の続きを書かねばです。
[PR]
by enbanclub | 2009-07-27 16:14 | W.B.SABBY

国産

「打ち上げ花火」的な書き込みではアカンと反省しながらも気を抜きますと相変わらず書き込みが続かない学習能力の無い円盤親父でありますが御許しです。昨日超久々に珍動物?T-アクアのナベちゃんから電話がありました。ナベちゃんと喋るのは???以前、円盤茶論で御紹介しました「都内某所での会合」以来ですから数ヶ月振り・・・過去、彼から電話がある時は大体「虐めて欲しい」時?
実はあの男は「ドM」でありまして期待通リ昨日の電話でも虐めてやりました。
「中村さぁ~んそんな事、言わんで下さいよ~~~~~~」と叫んでましたがきっと、S言葉に興奮しアソコはボッキ全開であったと!思っております。まっ!そんな事はど~でも良いのでありますがそんなドM男と少しマジメな話し「国産ディスカス」に付いて私なりの考えを話す事が出来ました。度々、お話しを致しますが日本は世界的に見ましても有り余る程、選び放題のディスカスが手に入る国、でも何故日本では良いディスカスが余り生まれないのか?海外ディスカスブリーダーからも良く言われますが「日本人はディスカスのブリーディングはヘタだから・・・だからブリーディングペアーでも出荷する」
a0116525_10475046.jpg
以前、ディスクアロー八矢さんが言ってました「国内繁殖魚」と「国産ディスカス」の違いを考え私も少~しづつ
繁殖に取り組んで行きたいたと思います。
[PR]
by enbanclub | 2009-07-23 10:56 | 国産ディスカス

生き抜く為

SABBY通信を通じて今まで色々な現地の情報、ディスカスの住む環境を教えて頂いた中、個人的に一番衝撃的でありましたのは「クリペア」の事でありました。写真のクリペアは5月入荷を致しました個体でありますが背中部分の「グッサリ」とピラニアに噛まれた傷跡を見ますと、どのような環境にこの個体が住んでいるのか?この個体を見る度に行った事の無いクリペアではありますが想像をしてしまいます。

a0116525_20574463.jpg


SABBY山本さん曰く「ほとんどの個体が大なり小なり喰われ傷がある」と言われます。現在日本では多数のワイルドを見る事が出来又、選択肢が多いのも事実・・・この個体をどう見るか?生き抜く為の生命力を感じる個体と思いませんか?


a0116525_2115214.jpg

[PR]
by enbanclub | 2009-07-17 21:03 | ワイルドディスカス

転機(その14)

昨日、昼食を終え「ボケェ~ット」しておりますと1台の車が円盤駐車場に・・・
「いかぁ~んボ~ットしている場合では無い!お客さんだぁ~」と襟を正し接客モードに。

  「いらっしゃいませ~!」

円盤入り口には何やら重々しい荷物を持った2人の男が「満面の笑み」で立っております。

(お客さんではないな?どこかのセールスマンだな・・・)

「どのようなご用件でしょうか???」と言うより一足早く・・・

「円盤親父さんですよね?私、大阪からまいりました。実は是非、是非、円盤茶論で当社の商品を紹介して頂きたく今回、お邪魔を致しました。」

「御紹介をするのは構いませんが円盤茶論を御覧の皆さんは一癖も二癖もある?マニアの皆さんが多いので変てこな商品では紹介出来ません!でも折角お越しを頂きましたんでお話をまず伺います。」

そんなこんなで過去の実績データー、商品開発秘話、その他・・・忘れました^^   と色々なお話を頂ましたが!売り込みの際、自社商品は必ず「良い事」しか言いません!私、このような場合はかなり辛口で突っ込んで聞く性格であります。結論から申し上げますと「1度使ってから!」と言う事でお話しを終えました。近々に香川さんより皆さんへお伝えをしたい諸々のレポートが届きますのでその際は改めて御紹介を致します。

a0116525_12514153.jpg

株式会社 B-blast 代表取締役 香川真一さん
株式会社 B-blast  営業部   松谷慎太郎さん


さぁ~て通常でありますとココでおしまいでありますが本日はこのまま「転機」の書き込みを致します。正直な所、CR6を使っておりますブリーダー現在でもCR6の可能性?がはっきりと掴めている人は少ないのでは?と思っております。今まで書いて来ましたように主にスポットを幼魚期に発色をさせる為に使っておりましたCR6。皆さん御存知のように現在では考えられる改良品種パターンは既に出尽くしており如何に他のブリーダーが作る個体より商品価値を上げれる個体を作るか?色揚げ(ホルモン系)に頼らず改良のみで目新しい品種を作って行くには無理なのでは?と思います。以前、某月間誌コラムにも書きましたが品種名なのか商品名なのか?同じブリーダーから出荷している個体が何故、販売をする店によって名前が異なるのか?写真を御覧下さい。

a0116525_13153488.jpg写真の個体は何と思いますか?実はこの個体「スノーホワイト」です!スノーホワイトにCR6を与えますと御覧のような発色個体が現われます。(全ての個体ではありませんが)当然この発色同士の親から生まれた子供は普通のスノーホワイトしか生まれません。(注:スノーホワイトは全身真っ白な発色でありますが見る角度によって背ビレ、尻ビレ、ボディーの1部に薄っすらと青く(水色)発色します)CR6を与えただけで本来の品種発色とは別の個体が出来上がります。当然、販売名はスノーホワイトではありません。では次の写真を御覧下さい。


a0116525_1324430.jpgこの個体も一見すると「凄いスポット個体」ですね~この個体はスノーホワイトにスネークスポットを交配し得られた個体です。尻ビレ付近を御覧下さい。スポット発色が見えますね。(スネークスポットの血統の現われ)スノーホワイト系が高く売れる頃には当然CR6は使いませんでした。何故か?当時現在のように「アルビノ種」が出回る前で一見すると「アルビノ?」と見える発色がこの品種の「売り」でありましたから当然、白色に色を付ける「CR6やレッドUPハンバーグ」は与えません。でも時代は過ぎ、アルビノの登場と共に徐々に「スノーホワイト」人気に陰りが見られ安くしないと売れなくなって来ますと手持ちの品種で手軽に簡単に違う発色の個体が作れるCR6を使い始めます。因みにこのクロス(スノーホワイト X スネークスポット)より得られた個体にCR6を使わないと尻ビレ部分は若干スポットが見えますがボディーはほとんどスポットが出ません。次の写真を御覧下さい。

a0116525_13373071.jpg
初期型の「アルビノ」です。色揚げは全くしていない個体です。(CR6,レッドUPハンバーグ)アルビノ登場時は非常に高価な品種でした。では現在はどうでしょうか?かなり安くなってまいりましたね。アルビノが高く売れる頃はアルビノ発色を最大の売りにし、通常のアルビノ発色では売れなくなって来ますと、スノーホワイトと同様にCR6を使い始め・・・最近のアルビノ凄くありませんか?
[PR]
by enbanclub | 2009-07-15 13:45 | 改良品種ディスカス

転機(その13)

「ミィ~~~~~ン~~~~~~ミ~~~~~ン!」
暑さを助長するBGM?セミの鳴き声がうるさくなって来ました。
以前、旧円盤ニュースにも書きましたが寝室の横には誰が植えたか記憶に無い柿の気が我が家にはあり毎年、今頃の時期になりますと長い眠りから覚めたセミが日に日に羽化、数を増しセミの合唱で朝、目が覚めます。しばらくはセミの鳴き声で目覚める日が続きそうであります。所で所で今更この歳になりますと子供の頃のように嬉しくもありませんが本日、7月14日は私、45歳の誕生日・・・
妻からは「誕生日のプレゼントに老眼鏡でど~う・・・・」数年前でありますと「ジジイ~扱いをするな!」と言っておりましたが真剣に老眼鏡が無いとココ最近、字が見えなくて・・・そんな歳になってしまいました。さて!超~久々の書き込み御許し「転機」に付いて書きたいと思います。CR6の特色、特徴は今まで徐々に書いて来ましたが本日は更にCR6の特徴を御紹介しちゃいます。では写真を御覧下さい。

a0116525_1054479.jpg
写真1
写真の個体はレッドUPハンバーグを与え色揚げをした個体、尾びれの写真であります。御覧の通リ少々色揚げハンバーグを多く、長い期間与えますと皆さん御存知の通り尾びれにも色が付きます。次の写真を御覧下さい。





a0116525_1083826.jpg
写真2
写真の個体はCR6で色揚げをされた個体であります。如何でしょうか?尾びれに色は付いておりません。でも尾びれ付け根付近は、非常に濃いレッドカラーの発色、メリハリが御覧を頂けると思います。



一般的に個体の「色揚げ度」を見る部分は「尾びれ透明部分」にどの位、色が付いているかによって個体、個体の色揚げ度を見る部分ではないでしょうか?通常の色揚げ(レッドUPハンバーグ、その他色揚げ効果の乾燥フード)を与え、皆さんが期待されるボディーの発色迄、ガンガン色揚げのエサを与えますとボディーの色と同じ位、尾びれにも色が付いてしまいますが!CR6はバランス(CR6とハンバーグの量)が、がっちりと合うと写真2のようにほとんど尾びれには色が付か「自然な色、個体のポテンシャル」のように見える発色が出ます?出せます。「以前迄は色揚げがきつかったけど最近は、自然な色の個体になったね~」って思うブリーダーの個体はありませんでしょうか?確かに年々、改良が進み個体のポテンシャルは良くなっておりますが大方、ブリーダーがCR6のバランス、あんばいが解った為にココ数年はメリハリばっちり、尾びれにも色が付かない個体が多く出回るようになった訳であります。(注:全てのブリーダーではありません。一部のブリーダーです。)ではお次の写真を御覧下さい。

a0116525_10354623.jpg
当初、CR6の使用目的はスポット系ディスカスのスポット、メリハリを出させる為に使っておりましたがCR6の特徴、特色、ブリーダーも徐々に解ってまいりますとその他、品種にも使われ始めました。写真の個体は、レッドメロンとかマルボロと呼ばれております個体であります。ボディーは真っ赤なのに何故、顔が白いのか?次回はその辺りを書きたいと思います。
[PR]
by enbanclub | 2009-07-14 10:46 | 改良品種ディスカス

選別前

明日入荷のSABBY便個体の収用水槽準備、通関に必要な書類の書き込みを終わり・・・
正直本日はメチャメチャ暇です
まっ!明日個体が入って来る訳だしお客さんが来るなら明日以降だから仕方ない・・・
ボ~ットしていても時間が勿体無いんで本日は私が行っております個体選別諸々に付いて書きます。
ディスカスを繁殖をされておられる皆さんであれば解ると思うんですがいつどのタイミングでどの個体を間引くか?悩まれるのではと思います。特に幼魚期、他品種(ワイルドクロス、レッド系、ライン系)との交配により得られた個体、ワイルド同士から得られたは幼魚期では全く持って将来の発色が解らず悩む所であります。水槽の本数に余裕があれば全ての個体を育てれますが実際問題無理であります。写真を御覧下さい。

a0116525_1654256.jpg
度々御紹介をしておりますジャタプーF1、生後4ヶ月少々サイズ8cm前後、数日前からアスタキサンチン(レッドUPハンバーグ)入りハンバーグを与えた個体です。色揚げ前は全体的な発色はグレーがかった発色で色揚げ前はオデコ部分とヒレ部分のホリゾンタルライン発色はほとんど見えない個体も色揚げ後にはかなり見えて来ました。では次の写真を御覧下さい。




a0116525_1692136.jpg
この個体先に御紹介をした個体と兄弟。サイズもほぼ同サイズ。写真写りの悪さで見難いと思いますが先の個体と比べまして(同じエサ、同回数)赤味がやや薄い個体です。では次の個体を御覧下さい。








a0116525_16143044.jpg
この個体(先の2個体と兄弟個体)は先の個体と比べやや小さい7cm前後の個体であります。非常に赤味が強くボディーのあちらこちらからレッドカラーが滲んでおります。









a0116525_16221387.jpg
7・5cm前後の個体(先の3個体と兄弟)であります。バックヤードには各水槽に蛍光灯が付いていないので鮮やかな赤色が見難く御許し。











以上4個体(兄弟同腹)の親(ワイルドジャタプー)でありますが♂はハーフロイヤル3歩手前?♀個体はソリッドであります。極めて小さい成長遅れの個体は居ませんが7~8cm前後とほぼ粒は揃っておりこのサイズ迄は一切間引きは行っておりません。ワイルド同士から得られた個体でありますと成長、発色完成には2年半~3年はかかります。現在の発色はイマイチ?の個体も数ヶ月後には「アレ?」と化ける個体もおり・・・


この続きは次回に^^
[PR]
by enbanclub | 2009-07-03 16:37 | 国産ディスカス

「美の壷」

SABBY山本さんから御案内!

私(山本)や、小野田さんが、昔からNHKさんと ブラジル自然番組の撮影の仕事をしているのはもうご存じだとおもいますが、かつて撮影した番組をからの映像を再編集して今回 NHK総合の 「美の壷」と言う番組で紹介されるようです。放映時間は7/24(金) 22:00~予定だそうです。

今回の番組のテーマは「熱帯魚」と言う事で。ピラルクー、デイスカスなどの自然での水中映像が使われるそうです。どんなシーンが使われるのかはわからないのですが面白いとおもうのでぜひ見てください。水中でのデイスカスの生態は多くのデイスカスファンの方で見てみたいと言う人もいるかもしれません。


山本
CHIHIRO YAMAMOTO
[PR]
by enbanclub | 2009-07-02 14:29 | その他
本日より7月、まだ梅雨明け前でありますが夏のような暑さ・・・
仕事を終えた後のビールが1日の疲れを癒し、乾いた体に流し込むビールが格別な季節になって来ました。

全く持って話が飛びますが先日、お客さんとこんな話し?で盛り上がりました。
豊橋では、そばも売っておりますがほとんど皆「うどん屋」と呼び、関東の方とお話しをすると
うどんも売っているが「そば屋」と言います。関西ではどちらで呼ぶのか???
うどん屋、そば屋と呼ぶ境界線はどの辺りの地域から?とたわいも無い話しをいい年こいたオヤジ3人で先日盛り上がりました・・・どう何でしょう・・・

さてさて本日「男の職場(ディスクアロー編)最終回」をお送り致します。

a0116525_12131089.jpg
本日は八矢さん忙しい所ありがとう御座いました。色々な事を伺いたいと思っておりますんで宜しく御願いします。



a0116525_12164514.jpg
う~ん良いよ・・・




a0116525_12221044.jpg
80sコバルト、90sコバルト、そして現在ディスクアロー看板ディスカス「セイシャル」ですがネーミングに付いて教えて下さい。



a0116525_1242521.jpgえ~~~それ言うの・・・?実は俺、最近は弾いてないけど昔からギターを少しやっていてさぁ~ギターと言えば高中正義でしょ!その高中の曲で『憧れのセイシェル諸島』ってのが大好きでさぁ~セイシェル諸島の写真を見たら、素晴らしい青い空と青い海に感動していつか自分のディスカスに付けようって思っていて今回自分でも納得の行く個体が出来たんで付けた。

a0116525_1249542.jpgではですね~八矢さんの飼育術を色々と聞かせて下さい。企業秘密の部分もあるとは思いますが出来るだけ詳しくお願いします。まずは稚魚育成の仕方ですが、以前は確か「エサはばんばん水換えガバチョ!」って言ってましたが最近は少し変えたように思いますが?


a0116525_12541636.jpg昔はとにかくエサばんばん、水換えガバチョで東南アジアブリーダーのように育てて来たけど現在はじっくり育成法に変えている。何故かと言えば?長く楽しめ長生きな個体を作るにはじっくりと育てた個体のほうが結果的には良い個体が出来る事に気付いたから。1ヶ月1センチを成長の目途にしている。過密に個体が入っている水槽は毎日50~70%の水換えはするが、そ~で無い水槽では2~3日1回、30~50%の水換えで管理しています。エサは赤虫とハンバーグを3回程度。水温は8cm~9cm前後迄は28~29℃。


a0116525_1353379.jpg
育成水槽を見るとスポンジフィルターがメインのようですが?




a0116525_1393879.jpg上面フィルター使っている所、集中ろ過の所もあるけどスポンジフィルターは長い事昔から使っているんで使い勝手が良いから・・・どのフィルターにも一長一短があるからその辺りを踏まえて皆さんが選べばどのフィルターが一番とは言えないね?ただ外部式フィルターは「あか~ん」ですな。


a0116525_13185485.jpg
次にペアーの管理、その他諸々に付いて御願いします。




a0116525_13211815.jpg繁殖期でも通常の飼育と何ら変わることはないのですが、産卵誘発まではこまめに水を換えます、換える事により代謝をあげて産卵を促進します水温は27~28、PHは4,5~7,5PHの調整は全くしないので産卵誘発までは常に7前後だと思います。産卵場所を探し始めるような行動が見られたら水換えをストップして産卵まで待ちます。孵化後は何もしません、体着直前の頃にPHの調整する程度の水を換えます。PH値は品種で変えるようにはしています。ここはポイント高いので秘密です^^  そうでもないけどね。
ライトは普段からPr水槽は点いていませんが孵化直後の数日は部屋の電気は点きっぱなしで帰ります。稚魚の成長具合を見ながら5日目くらいからブラインシュリンプを少量づつ与えます。ブラインを捕食したのを確認できると場所があれば親から稚魚を離します。一番簡単なのがプラケースに移して飼育してあげれば誰でも簡単に育成できます。その時はケースの大きさにもよりますが30匹程度に幾つか分けて育てるのがポイントです。ろ過は付けずエアレーションのみで行ってください。水換えはろ過もないのにあら不思議4~6日に一回程度換えてあげますそのときのプラケの掃除はやりすぎないで汚れたままでいいです。ブラインの残りかすや殻を取る程度がベスト!水槽で同じことはできず、プラケならではの昔から誰でもやっている簡単なディスカスの稚魚の飼育法です。水槽で行う場合もエアレーションのみでいいのですが掃除と水換えのサイクルが少々変わります。何故かは皆さん自分で考えてちょ^^

このままの作業を約50日も行えば赤虫やハンバーグを食べさせもいいでしょう。
早くにハンバーグや赤虫を与えると体型などはよくなりますが2年後くらいにシミがでてきたりする老化が早かったりします。ディスカスの一生はこの稚魚~幼魚期に決まってしまいますのでここは慎重に育てることを勧めします。5cmを超える頃からは通常のディスカス飼育でいいでしょう。

「疲れた~~~~~~~~~~」


a0116525_1330129.jpg
いやぁ~~~~~~長々と有難う御座いました。かなりお疲れのご様子です。その他詳しくは聞きたい方はディスカスアロー八矢さんに直接聞いて下さい。八矢さん本日は有難う御座いました。


さて!皆さん長編でお送りを致しました「男の職場」シリーズ第一弾「ディスクアロー編」は本日でおしまいであります。男の職場シリーズ第二弾は?あの方の予定でありますm(_ _)m
[PR]
by enbanclub | 2009-07-01 13:34 | 国産ディスカス