円盤親父の言いたい放題


by enbanclub
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ペナン物語(その6)

国によって人種、文化、常識、考え方が違う中、ディスカスを買い付ける為の交渉が大事になって来ます。初ペナン訪問以前は主な買い付けエリアは香港でありました。香港ディスカスの当時は「ディスカス工場」と呼べる程に諸々の環境が整っており、事前に大方の価格表が送られていた為に初のファームに訪問をしても比較的交渉はスムーズに行く事が出来ました。ではペナンはどうか?少数ではあるが従業員を使い管理をしているファームもありますがほとんどのファームがオーナー兼、ブリーダー又は「おとうちゃん、おかあちゃん」夫婦ファームが大半を占めます。それは現在でも同じです。某ブリーダーに代表をされるように「職人気質の頑固親父」が大半を占め、気に居られなければ塩こそ投げられませんがその後の買い付けが大変になってしまう事も度々あります。初ペナン訪問時にこんな事をアドバイスされました「決して良い個体が居ても喜んだり騒いだりしないで下さい。足元を見て個体の価格が高くなりますから」と・・・
(でも初アーリーファームでははしゃいじゃいました)
先に書きましたが香港と違いほとんどのファームでは価格表と言う物がありません。又、仮にあったとしても(10数年前の話です。現在ではかなり改善されました)

a0116525_16183115.jpg



ブリーダーAIK(ア・エー)オーナー兼ブリーダー。








「その個体は全部売れた」と言われれば同じであります。ほとんどブリーダーの言い値の世界、ショップのように水槽に「価格」が表示されている事はありません。ある程度ブリーダーと付き合い始めると大方の価格は解って来ますが機嫌を損ねると「全ての個体はキープ」もしくは出入り禁止になってしまったショップもあるやに聞いております。そんなペナンシステム?も初ペナンにお邪魔した時には全く知りませんからアーリーちゃんファーム初訪問時は「折角、ペナンくんだりまで来たのに何じゃこのおっさん・・・」と・・・

でも折角ですから売ってくれなくても今後の為に「価格」だけでも聞いて見ようと・・・
アーリーちゃん曰く「個体によって価格が違う」
私「じゃぁ~この個体の価格は?」
アーリー「匹数によって違う」「何匹、欲しいんだ?」
私「価格次第です」

*売らないと言っていたが・・・雰囲気は売ってくれそ~かな?

アーリー「このサイズなら売っても良い」(6cm前後サイズ、オーシャングリーン)
私「・・・・・・・・・・・」(しばし考える振り)
アーリー「OK、このサイズのオーシャンも」(12cm前後サイズ)
私「・・・・・・・・・・・」(黙っている)

結論から申し上げると売ってくれないと言っていたが良い個体が買えました。
以前書きましたアーリーちゃんファームと言うより「ストック場?」「ほんとのファームは?」に付いて次回は書きたいと思います。
[PR]
by enbanclub | 2009-09-23 16:22 | 改良品種ディスカス