円盤親父の言いたい放題


by enbanclub
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ゴールデンウィーク

本日から本格的(既にお休みの方も居ますね)なゴールデンウィーク、皆勤賞狙いで毎日のブログ更新を行ってまいりましたが流石に・・・ゴールデンウィーク中は連日のUPが時間的に肉体的にキツイ・・・皆さん宜しく御願い致します。さて、本日は私が行っております水作りに付きましてお話を致します。円盤倶楽部で使用をしております水は地下水(水道水)の為、非常に硬度が高く総硬度(GH)が16もあります。御存知の通リディスカスは軟水を好む為、GH6~7迄なら(以前実験致しました)ブリーディングがギリギリOKでありましたが流石に16もありますと無理です。その為、イオン交換樹脂を使いましてGH2~3前後に調整を行い使っております。

写真を御下さい。
a0116525_9454747.jpg

バックヤードにあります水廻りであります。2つ蛇口(A,B)があります。Aはプレフィルターも通さずそのまま溜め水タンク(後程写真を御覧下さい)へGH16、Bの蛇口はまず2連のプレフィルターを通して(御覧の通リ2連のプレフィルターでありますが1連しか使っておりません。2連目はカラです。本来はカーボンの所です。)イオン交換樹脂(以前、お客さんに作って頂いた物であります。大体処理能力が5トン前後の為、その都度塩を使って再生を行い使っております。GHを下げるだけで導電率は下がりません。)を通ってC(GHゼロ)そして溜め水タンクへ行きます。(ブレンド時には蛇口AとCの絞り具合で大体混ざった水がGH2~3にしてあります。)

a0116525_1001327.jpg

5トンの溜め水タンクが2つ、計10トンありますが毎日の水換えで1日8~9トンは使ってしまいます。1タンク5000Wのヒーターで温め(水温28℃と30℃タンクが2つの為)、一晩エアーを施しリン酸でPH6・8前後に調整をし換え水に使っております。稚魚育成、ブリーディングに使う水、全て同じであります。「ペアー水槽の水は特別他に処理をしているのでは?」と言われますが何にも行っておりません。又、昨日コメントを頂きましたがKHの調整は?とありましたが行った事はありません。

a0116525_10143424.jpg



ハイポです。以前はカーボンでカルキを抜いておりましたが経費削減の為、現在はハイポです。その為、プレフィルターは1連しか使っておりません。
[PR]
by enbanclub | 2009-04-29 10:25 | その他