円盤親父の言いたい放題


by enbanclub
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今週も


昨日はお休み少々、気分的にも充電の為映画を見て来ました。

「何を見ようか?」

シネマ情報の中に・・・って言う事で

a0116525_10201693.jpg











「てぃだかんかん-海と珊瑚の小さな奇跡-」

愛は大きく。夢はまっすぐ。
世界初“サンゴ礁再生”の奇跡に向かって夢を追いかけたふたりの感動実話


内容的にはこんな感じ

子供のころから海の生き物にしか興味のなかった金城健司(岡村隆史)は、幼馴染の由莉(松雪泰子)との結婚を決意し、故郷である沖縄に帰ってきた。母・花江の大反対を押し切り子供にも恵まれ、なんとかレストラン事業を軌道に乗せた矢先、あろうことか金城は「店を全部やめて、サンゴを再生する」と仲間たちに宣言する。久しぶりに潜った沖縄の海は、開発や温暖化の影響を受け悲鳴をあげていた。海の生き物の多くが生息するサンゴ礁は30年前に比べて90%も死滅していたのだ。
「あの美しかったサンゴの海をもう一度愛する由莉に見せてやりたい」
その一心で立ち上がった金城は、サンゴを養殖し、海に移植するという大胆で途方もない作業に挑む。しかし、専門知識も資金もないサンゴ移植活動はけっして順風満帆なものではなかった。試行錯誤の移植技術、学会からのバッシング、産卵の失敗、莫大な借金、開発者からの甘い囁き……いくつもの困難を乗り越えられたのは、彼を信じて疑わない、愛する妻と家族、そして仲間たちの存在があったからだ。

沖縄の海、サンゴ礁とても綺麗な映画でありました。
主人公、金城健司さんの熱意。

充電するには充分過ぎる映画でした。さぁ~て今週も頑張らねば。
[PR]
by enbanclub | 2010-05-21 10:32 | その他